• Windowsでの環境変数の設定について

    Windows 8/10:  デスクトップの一番左下を右クリックして Power User タスクメニュー を表示します。 Power User タスクメニューの システム をクリックします。 左側のエリアの システムの詳細設定 をクリックします。 詳細設定 タブをクリックします。 環境変数… ボタンをクリックします。 新規..., 編集..., または 削除 ボタンをクリックして新規変数の追加...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • Windowsファイアウォールが有効になっている場合のライセンスサーバーの設定

    ライセンスサーバーのPCにてWindowsファイアウォールの例外の設定を行ってください。   1. Windows XP:      コントロールパネルの「セキュリティ センター」→「Windows ファイアウォール」をクリックし表示されたウィンドウの「例外」タブをクリックしてください。      コントロールパネルをクラシック表...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • Mentor License Utilityでのライセンス診断レポートの作成方法

    Diagnostic Report は、Standard と Run-time の2種類がございます。これらのレポートの内容はほぼ同じですが、Run-time  では、ライセンスエラーや症状の複製を可能にするために一時停止し、レポートにエラーの詳細が追加されます。基本的にカスタマ・サポートの担当エンジニア がどちらのレポートを実行するべきかアドバイス致します。   Standard Diagnostic Re...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • TCP/IPのポートのフィルタリングを行っている場合のライセンス設定について

    セキュリティーのためにルーターやFirewallでTCP/IPのポートのフィルタリングを行っている場合は、lmgrdとベンダーデーモン(mgcld等)が使用するTCP/IPのポート番号を開放する必要があります。   lmgrdが使用するポート番号は、ライセンスファイルのSERVER行の一番右側で指定している番号になります。   SERVER server1 12345678 1717   ベンダ...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • Mentor License UtilityでのUSBキーのドライバの再インストール

    Mentor_License_Utility のLite版*をダウンロードしてください。 Mentor_License_Utility_LITE_INSTALL.zip を解凍してください。 Mentor_License_Utility_LITE_INSTALL.exe を実行します。インストール後、スタートメニュー**が作成され、Mentor License Utility プログラムが自動起動します。 (README.tx...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • ライセンスのチェックアウトのテストについて

    ライセンスサーバーの起動やトラブルシューティングの際などに、アプリケーションを実行せずライセンス・チェックアウト(取得)の確認を簡単に行うことができる2つのユーティリティがございます。   Linux では、mgls_ok ユーティリティを使用します。 mgls_ok ユーティリティは、ほとんどのアプリケーションのツリー内の bin ディレクトリに含まれております。 しかしながら、使用するためにアプリケーション・ツ...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • ハードウェア・キー(ドングル)のサポート中止と交換についての FAQ

    このFAQでは、新たな Mentor Standard Licensing (MSL)リリースのハードウェア・キー(ドングル)サポートの中止とハードウェア・キー交換について記載しております。   ■ Mentor Standard Licensing v2013_2 リリースからは、Aladdin USB FlexID 9- キーのみがサポートされます。   ■ Mentor Standard Licens...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • 最初のライセンス(INCREMENT)の行を切り抜いてしまった

    DAEMON行のパスの編集中に誤って最初のINCREMENT行の最初の文字列を切り抜いてしまうことがあります。 このことがエラーの原因の場合、ライセンスサーバーのデバッグ・ログ・ファイルには以下のようなメッセージが出力されます:   18:44:34 (lmgrd) The license server manager has found no vendor daemons to start 18:44:34 (l...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • よく発生するライセンスの問題

    以下では、ライセンスファイルの編集時によく起こるミスや、それによる症状を紹介しております。   間違ったサーバーホスト名が使用されている、もしくは誤字が含まれている 誤ってホストIDを変更してしまった 使用中のポート番号を選択してしまった ベンダーデーモンのパスが間違っている 誤ってデーモン名を削除してしまった 最初のライセンス(INCREMENT)の行を切り抜いてしまった
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • 誤ってデーモン名を削除してしまった

    DAEMON行の第3フィールドのベンダーデーモン(mgcld 等)のパスの編集時に、誤って第2フィールドのデーモン名を削除してしまう場合があります。その場合、ライセンスサーバーのデバッグ・ログ・ファイルに以下のようなエラーが出力されます。   18:26:29 (lmgrd) File not found, C:\MentorG.exe   ライセンスファイルを開き、DAEMON行の第2フィールド(DAEM...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • ベンダーデーモンのパスが間違っている

    パスネームは間違えやすいものの1つです。DAEMON行のベンダーデーモンのパスの編集時、ベンダーデーモン(mgcld 等)のパスが正しく且つ実在するベンダーデーモンのファイル名が含まれていることを確認してください。もし、パスが間違っていると、以下のようなメッセージがライセンスサーバーのデバッグ・ログ・ファイルに出力されます:   18:38:24 (lmgrd) License server manager (lmgr...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • 使用中のポート番号を選択してしまった

    通常、デフォルトのポート番号(1700 または 1717)がライセンスファイルで指定されてれば結構です。 しかしながら、他のライセンスマネージャーがそれらのポート番号の1つで稼働していて、且つそのポートを使用してライセンスサーバーを起動した場合、ライセンスサーバーのデバッグ・ログ・ファイルには以下のようなメッセージが出力されます。   18:23:28 (lmgrd) The TCP port number in t...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • 誤ってホストIDを変更してしまった

    ライセンスファイルのSERVER行の第3フィールドのホストIDの部分を誤って変更してしまった場合、ライセンスサーバーのデバッグ・ログ・ファイルに以下のようなメッセージが出力されます。   17:23:47 (mgcld) Invalid license key (inconsistent authentication code)   Windows上では lmtools で正しいホストIDの確認ができます:...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno
  • 間違ったサーバーホスト名が使用されている、もしくは誤字が含まれている

    もし、ライセンスサーバーで間違ったサーバーホスト名を指定した場合、ライセンスサーバーのデバッグ・ログ・ファイルに以下のようなメッセージが表示されます:   16:52:11 (lmgrd) "<your_hostname>": Not a valid server hostname, exiting. 16:52:11 (lmgrd) Valid license server system hosts a...
    takahiro_ueno
    last modified by takahiro_ueno