誤ってデーモン名を削除してしまった

Version 1

    DAEMON行の第3フィールドのベンダーデーモン(mgcld 等)のパスの編集時に、誤って第2フィールドのデーモン名を削除してしまう場合があります。その場合、ライセンスサーバーのデバッグ・ログ・ファイルに以下のようなエラーが出力されます。

     

    18:26:29 (lmgrd) File not found, C:\MentorG.exe

     

    ライセンスファイルを開き、DAEMON行の第2フィールド(DAEMON と デーモンのハードパスの間)にベンダーデーモン名(mgcld 等)を追加してください。

     

    誤: DAEMON C:\MentorGrashics\Licensing\mgcld.exe

    正: DAEMON mgcld C:\MentorGrashics\Licensing\mgcld.exe