Windows 7の"XP Mode"でUSBキーに対するMobile Computeライセンスを取得できるようにする方法

Version 3

    弊社のWindows 7の"XP Mode"のテスト環境においてUSBキーに対するMobile Computeライセンス(別名:  "Nodelocked  Uncounted")を取得できました。しかし、いくつかの複雑なステップを行っていただく必要がございます。設定手順、および動画デモ(英語)につき ましては、以下をご参照ください。

     

    注意点:

     

    • この構成はサポート対象外となります。もし、この方法でライセンス取得できない場合は、フローティングライセンスにアップグレード、またはNodelocked Counted ライセンスに移行してください。

     

     

    デモ動画(英語)

     

    設定手順:

     

     

    • XP Mode マシンが起動したら:
      • XP Mode ウィンドウのツールバーの USB メニューをクリックします。
      • ホストOSのWindows 7マシンにUSBキーが接続されている場合、USB メニューに HASP HL 3.25 接続 または HASP4 USB 1.33 接続 オプションが表示されているので、そちらを選択してUSBキーを仮想 XP Mode マシンに接続します。
        • Note: USB メニューの HASP HL 3.25 リリース または HASP4 USB 1.33 リリース オプションの実行あるいは XP Mode を終了するまでは、ホストOSのWindows 7マシン上ではUSBキーは機能しなくなります。
      • XP Mode ウィンドウのツールバーの ツール メニューをクリックします。
      • 統合機能を無効にする オプションを選択します。
        • Note: このオプションは XP Mode を起動する度に実行する必要があります。
      • 仮想 XP Mode マシンにUSBキーのドライバがインストールされてない場合は、Mentor Install プログラム(MIP)を使用したハードウェア・キー・ドライバのインストール(動画)の手順等をご参考にインストールしてください。