プロフィール設定

Version 1

    コミュニティに参加するときは、最初にご自分のプロフィールを設定します。プロフィール情報を使うと、ほかのユーザーにご自分の経験や、スキル、興味のあることについて簡単に知らせることができます。プロフィールに入力した言葉を、誰かが検索キーワードとして使うと、ご自分のプロフィールが検索結果に上がります。プロフィール情報は、いつでも更新可能です。

     

    プロフィールの設定方法:

     

    1. ご自分の名前やアバターの横にある下向き矢印をクリックします。

     

    2. 「プロフィールの編集」を選択します。

     

    7-1.JPG

    3. 「あなたのプロフィール」タブをクリックすると、プロフィールの編集ページが表示されます。

     

    7-2.JPG

     

    4. プロフィール情報を自由に入力します。プロフィールを保存するには、必須項目(「必須」と表示)が入力されている必要があります。

     

    ほかのユーザーに役立つお仕事やご興味をお持ちの場合は、プロフィールに書いておくことによって、誰かが検索したときに、ご自分のプロフィールがヒットします。ユーザー名など一部の項目は、コミュニティの管理者によって、あらかじめ設定され、編集できないこともあります。

     

    5. 「保存」をクリックします。

     

    プロフィール写真とアバターのアップロード

     

    写真が掲載してあると、相手のことがよく分かります。プロフィール写真は10枚までアップロードして公開できます。アバターを使うと、コメントやアップデートが誰のものであるかが、見分けやすくなります。

     

    写真のアップロードとアバターの設定方法

     

    1. ご自分の名前やアバターの横にある下向き矢印をクリックします。

     

    2. 「プロフィールの編集」を選択します。

     

    7-1.JPG

    3. 写真を追加するには、「プロフィール画像」のセクションに表示されている最初のボックスの下にある「写真の追加」をクリックします。

     

    7-3.JPG

     

    4. ご自分のコンピュータに保存されている写真から、アップロードしたいものを「参照」ボタンをクリックして選択します。

     

    5. 「アップロード&続行」ボタンをクリックします。

     

    7-4.JPG

    6. 写真をトリミングするには、ハンドルをドラッグして、表示範囲を選択し、正しい位置にドラッグします。

     

    7-5.JPG

     

    7. 「写真のクロップ」ボタンをクリックします。

     

    8. アバターをアップロードできるコミュニティの場合は、この写真を使ってアバターを更新できます。「アバターを更新しますか?」の下の「はい」をクリックすると、現在表示されている写真をアバターとして使用できます。

     

    7-6.JPG

    9. 「終了」をクリックします。選択している写真がアバターのセクションに表示されます。ここで再び写真をトリミングすることができます。

     

    7-7.JPG

     

    10. 左上に表示されているのが、メイン写真です。写真をドラッグすると、メイン写真を入れ替えることができます。

     

    7-8.JPG

    11. カスタマイズしたアバターをアップロードできるときは、「別のアバターの追加」のリンクをクリックします。

     

    7-9.JPG

     

    12. 「参照」ボタンをクリックして、使用したいファイルを選択し、「アップロード&続行」ボタンをクリックします。

     

    7-10.JPG

    13. ファイルをトリミングして、「画像のトリミング」ボタンをクリックします。新しいアバターの画像が、アバター画像のリストに追加され、自動的にアバターとして使用されます。

     

    7-11.JPG

    14. または、アップロードした画像も含む、さまざまな画像のリストから、アバターを選ぶこともできます。

     

    15. 「終了」をクリックし、写真とアバターを設定して、プロフィールページに戻ります。

     

    7-12.JPG

    プライバシー設定の変更

     

    プライバシー設定では、どのプロフィール情報をコミュニティ内で公開するかを決定します。

     

    プライバシー設定を変更する方法は、下記の通りです。

     

    1. 画面右上に表示されているご自分の名前をクリックします。

     

    2. ドロップ・ダウン・リストから、「プロフィールの編集」を選びます。

     

    7-1.JPG

    3. 「プライバシー」タブをクリックします。

     

    7-13.JPG

    4. 各プロフィールフィールドについて、その情報を見ることができるユーザーを選択します。「すべてのユーザー」を選択すると、全員に公開されます。ユーザーは、プロフィール情報に基づいて、互いに連絡を取り合いますので、プロフィールを非公開にし過ぎないようにしましょう。一部のプロフィールフィールドは、システム管理者が公開範囲を決定している場合もあります。

     

    5. ほかのユーザーから、プロフィールがどのように見えるかを確認するには、「自分のプロフィールのプレビュー」の枠内で、「次のようにプロフィールを表示: 」のドロップ・ダウン・メニューから、ユーザーの種類を選びます。

     

    6. 保存ボタンをクリックすると、プロフィール画面に戻ります。

     

    メール通知などの個人設定を行う方法

     

    コミュニティに参加すると、フォローしているコンテンツやプレイスについての新着情報をメールで受け取れます。個人設定では、メール通知を受け取るコンテンツを選択したり、参加しているコンテンツの表示方法を変更したりすることができます。

     

    下記の手順で、個人設定の表示や変更を行えます。

     

    1. 画面右上に表示されているご自分の名前をクリックします。

     

    2. ドロップ・ダウン・リストから、個人設定を選びます。

     

    7-14.JPG

    3. 交流があったりフォローしているユーザーや、プレイス、コンテンツからメール通知を受け取るには、「基本設定」タブで、該当する項目のラジオボタンのオンをクリックします。 

     

    7-15.JPG

    注: Jiveでほとんどのやり取りを行う場合は、Jiveからも通知が届きますので、すべてまたは大部分のメール通知をオフに設定した方がよいでしょう。

     

    4. 次に、すべてのコンテンツでのディスカッションやコメントの表示スタイルを、ドロップ・ダウン・メニューから選択します。「スレッド」を選ぶと、ご自分が投稿したコメントのすぐ下に、新しいコメントが表示されます。フラットを選ぶと、コメントが時系列で並べられ、最新のコメントが一番下に表示されます。

     

    7-16.JPG

    5. ドロップ・ダウン・メニューの言語ロケールタイムゾーンは、お客さまが使用しているコミュニティ用に、あらかじめ設定されている可能性があります。これらのメニューの設定を変更したいときは、別のオプションを選びます。

     

    6. コンテンツに頻繁にタグ付けをする場合は、クイック タグ モードのラジオボタンをオンに設定すると、デフォルトでタグの入力ボックスと「更新」ボタンが表示されます。

     

    7. 保存ボタンをクリックすると、設定が保存されます。

     

    7-17.JPG