Mentor License UtilityでのMGLS.DLLの更新

Document created by takahiro_ueno on Apr 26, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
  1. Mentor_License_Utility のLite版*をダウンロードしてください。
  2. Mentor_License_Utility_LITE_INSTALL.zip を解凍してください。
  3. Mentor_License_Utility_LITE_INSTALL.exe を実行します。インストール後、スタートメニュー**が作成され、Mentor License Utility プログラムが自動起動します。 (README.txt (英語)でバージョン情報をご参照ください)
  4. メニューバーの Tools > Update File > Mgls.dll > Current FlexNet version を選択してください。
  5. "File Replace Options"ウィンドウでは、すべてチェックが入った状態で"Next"ボタンをクリックしてください。
  6. 「フォルダーの参照」ウィンドウでは、MGLS.DLLが含まれるアプリケーションのインストールディレクトリを指定して"OK"ボタンをクリックしてください。MGLS.DLLの更新が開始されます。
  7. 作業が完了しますと"Files Updated"ウィンドウが表示され、更新が行われた MGLS.DLL パスが表示されますので、確認後、"Close"ボタンをクリックして終了してください。

 

* サポート契約を締結されているユーザー様は、SupportNet よりFullバージョンをダウンロードいただけます。(自動 "Install License" プログラム等、その他の機能が含まれます。)

** Mentor License Utility のスタートメニューは、 スタート > すべてのプログラム > Mentor Graphics License Utility の中にあります。

Attachments

    Outcomes